2007年02月13日

2006年9月1日制限施行

200702122256000.jpgLCb3

L(Lava Golem)
C(Control)
b3(burn,beat,bounce)

「コンセプト」
ラヴァゴーレムを機転に相手フィールド上をコントロール。
バウンスetc...を駆使し変則的にダメージ優先で攻めてライフ切れを狙う事に特化。
 
 

【メインデッキ】

『モンスター』
《溶岩魔神ラヴァゴーレム》2
《スフィアボム球体時限爆弾》3
《番兵ゴーレム》3
《デス・コアラ》3
《N・グラン・モール》2
《メタモルポット》
《クリッター》
《マシュマロン》
《魂を削る死霊》
《聖なる魔術師》
《闇の仮面》


『魔法』
《黄金の封印櫃》2
《洗脳ブレインコントロール》2
《サイクロン》
《大嵐》
《天使の施し》
《貪欲な壺》
《スケープ・ゴート》
《月の書》
《光の護封剣》
《レベル制限B地区》


『罠』
《強制脱出装置》2
《つり天井》2
《破壊輪》
《魔法の筒》
《聖なるバリア-ミラーフォース-》
《グラビティバインド-超重力の網-》
《停戦協定》



【サイドデッキ】

『モンスター』
《冥府の使者ゴーズ》2
《カオスポッド》2
《D.D.クロウ》2
《魔導戦士ブレイカー》

『罠』
《砂塵の大竜巻》2
《邪心の大災害》2
《転正の予言》2
《死のデッキ破壊ウイルス》
《つり天井》


<デッキ内容について>
ラヴァは主に相手への牽制の意味も含んでいる事がミソ。
じゃぁ何で3毎じゃないの?ってのは手札で被ったら事故るから。
1セット目にラヴァを使う事によって相手にインパクトを与える。
その結果2セット目に相手がモンを並ばさなくなる。
また、
罠がやたらと多いので触れや砂塵を入れてくるだろう。

そこに効くのがサイドからのゴーズ。

触れが貼ってある状況や、
砂塵で伏せ破壊した状況、
それ以外の状況ならば
ウォンバット、ショッカー、エアーでダイレクトしてくるだろう。
そこに2700のゴーズが出てきたとなるとどうだろうか?
1セット目に裏守備統一で特に攻めに回らなかったデッキが相手ならば、
メインからミラフォや炸裂、収縮、ゴーズなどは外すと見て大方間違いない。

そこに出たゴーズの強さは中々のもの。

まさしく奇襲ww


スフィアはラヴァに次ぐ万能除去モン。

コアラや番兵の壁を超す1800overモンのattackを受けて1800前後のダメージを期待させてくれる。

勿論、
ラヴァでattackされたら勝ちは目前。

苦手なホルス対策も兼ねても3枚は固い。


コアラと番兵はエアーに割られない壁。

コアラの方は硬直試合やガジェに対して素晴らしいダメージが期待出来る上に、
エアーにattackされた場合でも1600は期待できるだろう


番兵の方は、
バウンスで相手リバモン封じに一役勝手もらっている。
こちらも硬直状態で活きてくるし更に相手は毎ターン殴らないとバウンスされるのでほぼ毎ターン殴ってくる。

それによって、
魔法の筒、ミラフォの発動機会が増加してくる。

更に、
ラヴァを戻せば夢の0:2交換の出来上がり。


モグラは主にアタッカーとして機能させてもらっている。
打点なんか低くてもどうでも良い。
戦闘破壊されない、かつ、リバモン封じと来たら中々のもの。

クリッターはラヴァ以外のモンを全てサーチ出来る時点で採用枠から外れない。


マシュと死霊。

戦闘破壊されない壁モンたち。

マシュは1000ダメ期待できるし、
死霊はバウンス要素があるこのデッキで活躍しないハズが無い

両者とも2つの役割があるので採用。


メタポ。

手札が無いとコンボデッキは機能しません。


聖マジ、闇仮面。

コンボデッキに於いて魔法and罠回収がどれだけ頼もしいことか。


櫃。

ラヴァと洗脳を集めるため。
また、
エンドカードを的確にサーチしたりするため。

間違っても施しなんか持ってきてはダメ。

洗脳。

ラヴァコンの要。

finishに一役勝手もらえるし、
エアー同士撃ちやビート要素の増加。

2枚なのは3だと結果的に2400もライフが少ないことになるし。
ラヴァも2枚となるので事故を恐れているが故の判断。

サイクと大嵐。

触れ破壊カード。

相手の魔法罠が無ければラヴァコンが安全になる。


スケゴ。

時間稼ぎ。

ラヴァ出した時は召喚できないのでその時にも役に立つ。

発動タイミングとか心理戦。

エアーなら一発通してやれ。
クリッターでも通してやれ。

ミソはこの伏せがスケゴじゃないと相手に思わせることで相手は「2体」並べてビートしようとするだろう。

そこで発動してしのいでラヴァ登場だー


施し。

コンボデッキだ言ってんだろ。


貪欲な壺。

スフィア、ラヴァetc...再利用に加えて2ドローとか素晴らしくないか?


月書。

リバモン再利用。
コアラでダイレクトしてattackされたらコアラに月書とかとか先ず腐らない。


護剣、B地区、網。

コンボデッキにとって時間稼ぎが勝利への近道です。

脱出装置。

相手の除去回避に加えて、
ラヴァ戻したりバウンスしたりと秀逸。


つり天井。

裏守備統一デッキなんです。

ラヴァが裏モン除去ならこっちは表モン除去です。


破壊輪、シリンダー

ラヴァの3000がミソになってくる。


ミラフォ。

つり天井をメインから3積みは余りにも不安定と踏んだ為に投入。


停戦協定。

無難な一枚。



<サイドに関して>

ゴーズ

2、3セット目でラヴァとチェンジ。
前述したが、
ロック主体のデッキからゴーズが出る時点で相手の意表がつける。
ラヴァが見えてる時点でモンを2体並ばさなくなるし

カオポ

ホルス対策。
V対策。
魔法、罠主体のデッキ相手なら刺さる刺さる。


クロウ

Dブレ、暗黒界、蛙、バブーンメタ。


ブレイカー

触れ破壊。
ビートモン増加。
ゴーズと一緒に投入が主。


砂塵

Vメタ。
魔法、罠主体デッキメタ
ゴーズと一緒に投入でも中々。


大災害

コアラとメタポ意識する相手メタ。
ドッペルゲンガーもありだが無理矢理ゴーズ出せたりすることが出来るのでこっちを採用。


予言

主にクロウと同じメタ。
カオポと合わせたり出来るから投入。


死デッキ

高打点モンデッキメタ



天井

メインから3だと事故りそうだったからサイドへ。
正直な所、モグラメタなのだが死デッキと一緒にマイクラ2にしても良かった気がする。


<動き方とかとか>

相手は戸惑うと思うので、
出方を伺われてる間に一気に削ったりして1セット目を死守。

今のところ1セット目は負け無し。


基本は1セット目で使ったカードによってサイチェンきめる。

櫃使ったら、
櫃をサイドにして2積みされてるのと交換。

ラヴァ見せたらゴーズと入れ換えとかとか。


サイチェンでメインの動きが大幅に変わってくる。

故にサイチェンが肝。


まぁ、
基本はコンボデッキだから運任せな感じ。


今制限で一番良く出来たデッキだったかな。



残念なのは、
DGとかDブレ想定してたのに裏切られた事ぐらい。

1回も当たらないとかねーよww


まぁ、
ホルスとかフラでDGやDブレをメタッた人が多かった感じ。

流行りをメタッた人が多数居たのは良いことなんじゃないのかな?


まぁ、
次パックで環境偏るから3月の制限でどうなるかで色々決めよ。


それじゃぁ、また。


ハクナマタ〜タ☆√^^^


バイバイ(*゚_゚)ノ~
posted by ブロバ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33550211

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。